ヒアルロン酸注入の効果と持続期間

ヒアルロン酸注入による施術は、メスを使わずに気軽に見た目をきれいにしたいという人にぴったりの方法です。ヒアルロン酸を皮膚に注入することで、お肌のたるみを解消し、ふっくらさせてきれいな外見になるという美容法があります。目の下のたるみやほうれい線が気になる場合に、気になるしわの部分にヒアルロン酸を注入して、肌トラブルを改善します。皮膚の中にヒアルロン酸を入れて、肌の内部から支えることで、しわやたるみをなくなったように見せるものです。ほうれい線や目の下のたるみが気になる人には、ヒアルロン酸の注入による美容施術がおすすめです。他の治療法と比較しても即効性があるのが魅力のひとつです。人間の体は、常にヒアルロン酸をつくっていますので、注射でヒアルロン酸を体内に入れても、拒否反応などは起きません。注入したヒアルロン酸は、4~6カ月で体内に分解吸収されてしまいますので、永続性はないことに注意をしてください。ヒアルロン酸とひとくちに言っても、目的によって使う薬剤が違ってきます。バストを大きくしたい場合や、あごを変えたい、鼻を高くしたい時には、硬さのあるヒアルロン酸が、美容施術用に用いられています。硬いヒアルロン酸の場合は、もう少し効果が持続する場合もありますが、せいぜい持って1年程度です。ヒアルロン酸を注入する方法は簡単な治療法である為、気軽に利用しやすいのですが、あまりに頻度が高いと、しこりなるリスクが高まるので、注意しなければなりません。

ヒアルロン酸注入の効果と持続期間